読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

=徒然のアルバム=

愛機を携えて、気の向くままに撮った作品を、気ままに掲載している気まぐれオジサン 「HIRO」

新緑の無鄰菴(9)

現在、京都市の所有で国指定の名勝庭園「無鄰菴」を訪れる機会があった。南禅寺界隈の別荘群の先駆けともなった別荘で、明治・大正の元老山縣有朋が造営したもの(敷地約950坪)。庭園は、山縣自らの指示により七代目小川治兵衛の作庭で、東山を主山とし、軽快な水の流れと音を醸し出す瀬落ち、自然な樹木や芝生空間、苔や沢飛石の配置など、見事な調和のとれた作庭になっています。都会の喧騒をひととき忘れさせてくれる癒しの空間でした。


無鄰菴全景図


東山を主山とする庭園パノラマ


母屋からの眺望①


母屋からの眺望②


苔の庭


母屋への小径


母屋全景


沢飛石から母屋の方に流れるせせらぎ


琵琶湖疏水の水を引き込んだ三段の滝